2010年05月21日

がんワクチンを「高度医療」に認定 第4の治療法に高まる期待(産経新聞)

 外科、抗がん剤、放射線といった治療法に次ぐ“第4のがん治療法”として期待されている「がんペプチドワクチン療法」について、厚生労働省の先進医療専門家会議が18日、健康保険法に基づく「高度医療」に認定した。がんペプチドワクチン療法について、国が一定の有効性を評価したもので、国民病であるがんの新たな治療法確立へ期待が高まりそうだ。

 久留米大(福岡県久留米市)などが開発、申請していた。

 「高度医療」は、保険適用されるほどの有効性が確認されたわけではないが、一定の効果が期待できる先進的な医療技術(自由診療)に、保険診療との併用を認める制度。通常は「保険診療」と「自由診療」を併用した場合、すべてが自己負担となってしまう。

 この治療法は、がん細胞を攻撃する免疫細胞が、がん細胞の表面にあるペプチド(タンパクの断片)を攻撃する性質を利用。ペプチドそのものには害がないため、ペプチドをワクチンとして体内に大量に注射することで、免疫細胞を増殖・活性化させ、がん細胞への攻撃を促進させる。

 現在の技術ではがん細胞を減らすことは難しいが、がん細胞の増殖は抑えられるとされている。副作用も少なく、抗がん剤が使えなくなった末期がん患者などに対する、延命治療などへの応用が期待されている。

 今回、高度医療に認定された対象は、ホルモン療法が使えない再発した前立腺がん患者。久留米大が約50人を対象に比較試験を行った結果、生存期間の平均が12カ月から24カ月へと2倍に延びた。同大によると、この技術はほかのがんにも応用が可能で、脳腫瘍(しゆよう)や肺がん、肝がん、膀胱(ぼうこう)がんについても臨床試験を行っているという。

JR水道橋駅で人身事故 中央・総武線の各駅停車で一時運転見合わせ(産経新聞)
「露が実効支配」岡田外相、ビザなし交流取材制限取り下げず(産経新聞)
訃報 荒川修作さん73歳=前衛美術の旗手(毎日新聞)
東京・足立の住宅で発見の2遺体、いずれも病死(読売新聞)
28日に故鈴木元知事の都葬(時事通信)
posted by イマニシ シンジ at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

<強盗>飲食店の券売機売上金23万円奪われる 津(毎日新聞)

 8日午前5時5分ごろ、津市乙部の飲食店「なか卯津乙部店」で、店に入ってきた男が券売機を調整していた男性店員(20)にガラスのビンを突き付け、券売機を開けさせた。男は中にあった売上金23万2000円を奪い走って逃げた。店員にけがはなかった。三重県警津署によると、男は20〜30歳で、身長165センチ前後。店内に客はおらず、店員1人だった。同署は強盗事件とみている。【加藤新市】

【関連ニュース】
強盗:カレー店に男3人侵入 130万円奪う…前橋
強盗:福岡・行橋などで5件相次ぐ
強盗:金券店から2人組250万円奪う 大阪駅前ビル
コンビニ強盗:刃物の2人組116万円奪い逃走 名古屋
強盗未遂:客が傘で撃退 男が逃走…愛知・豊田の郵便局

住宅ローン名目4680万円詐取容疑、組員ら4人逮捕(産経新聞)
30日に子宮頸がん市民公開講座(医療介護CBニュース)
<口蹄疫>人、車両での伝播の可能性示す…専門家委委員長(毎日新聞)
産廃の議会質疑めぐり贈収賄、町議ら4人逮捕 徳島(産経新聞)
現生人類とわずかに混血か=絶滅のネアンデルタール人−国際チームがゲノム解読(時事通信)
posted by イマニシ シンジ at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。